一年ぶりに帰って思ったこと

十二月の英国が寒い。手袋、帽子とマフラーが必要だ。

頭が混乱してる、どこにいるか分からない時あります。一昨日ロンドンの地下鉄乗り場で知らない人にぶつかりました。ゴメンと言っちゃった。通じなかったみたい。

ロンドン空港から海沿いのブライトンに行きました。 ロンドンとデボン地方にある故郷より暖かい町で留学している日本人がたくさんいます。

お兄ちゃんが二十年住んでいる町だ。去年帰ったときお兄ちゃんの家族、四人連れてMURASAKIという和食の店に行った。今年も「そうしたい」とお兄ちゃんに招待した。今回お兄ちゃんが強く断った。「不味い和食を二度と食べたくない」と言われちゃった。

酷いです。

This slideshow requires JavaScript.

お兄ちゃんの家ではお茶時間が二十四時間だ。皆一日に十杯以上飲んでる。

お茶にミルク入れると力強くなると思う。飽きない。ただ夜に六杯以上飲んだら寝れない。

お兄ちゃんにはバイクとお茶がなければ生けられない。お茶がガソリンみたいに飲む。水と酒も飲まない。お茶がないと枯れちゃうかも。元気がない原因は大体お茶が足りないから。

帰ってきた夜にお兄ちゃんの彼女が作った料理を美味しく食えた。美味しい英国料理の発見だった。彼女に感謝。

次の朝、早く起きて、腕白な姪子二人つれて近くの小学校まで歩いてきた。青空だった。姪が生意気なことを言う、イタズラが好きだ。一人で疲れを知らない姪子の面倒を見るのが世界一の大変な仕事だと思う。十分で限界。その後、お茶で充電。

Advertisements
This entry was posted in 英国シリーズ and tagged , , , , , . Bookmark the permalink.

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s